<起業提案>

 

 

●45歳以上の方には特に有効な企業プランです。

 
起業し、中核社員に45歳以上を雇用する予定があれば、起業時最大700万の助成金(返済の必要がないお金です)や各種融資が受けられます。

 

ここまではご存知の方も多いのですが、実行に移そうと思っても有効なビジネスモデルを持っていない場合が多いと思います。

 

当サイトと関連する起業であれば、以下のようなプランになります。 

 

「マネージメント会社」

ライブ・イベントとソーシャルメディアに特化した事業

 

<内容>
音楽マネジメント・プロモート提案

エンターテインメント支援アドバイザー

イベント企画・実施

音楽配信代行

グッズ開発・販売

慈善事業サポート

コーディネート・エージェント

およびタレント育成(若年者の社会教育を含む。タレントの年齢は不問)

※海外への配信を予定するため、水着グラビアや不必要なプライベートの露出をさせない

 

活動は小規模がメイン。

アマチュア、インディーズ、芸能事務所支援

個人での国内外挑戦をするエンターテイナーのサポートも含む

 
ソーシャルメディアを中心にした起業は、圧倒的にエルダー・高齢者の方が多く、また、継続・持続性も高い傾向にあります。

 

おもてなしがソーシャルメディアにとってはもっとも重要です。

これを意識せずきちんとできるようになる年齢が40歳以降であるから継続・持続性が高いのだろうと考えます。

 

はじめの目標はソーシャルメディアでの大規模なイベント実行になります。

実行後はパッケージが多く発生していますので、コンサルタント業務も追加されます。

 

こちらを起業(株式会社か合同会社)したい場合、

個人、また同志を募り組織体(個人企業の集合事務所や団体)にするかは、応募なさった方の個性に合わせて考慮いたします。

 

<費用>

先行着手金 20万円

顧問料月額 15万円~(業務範囲による)

起業手続 担当指定料金(10万円程度~)

助成金申請など 20万円~(申請の数による)

 

連絡先


●その他の起業相談

メールでの相談から始めます。

 

初回往復無料 

月額 メールのみの場合 5000円~ 


面談

2時間 7500円~(交通費別途)

 

実務が伴う場合は、別途費用・料金を提示いたします。

What's New

準備中